一般社団法人 日本石綿講習センター

JASCについてJasc

センター紹介  情報公開  SDGsとは


  
名称 一般社団法人 日本石綿講習センター
所在地 〒062-0932 札幌市豊平区平岸2条13丁目3番14-511号
電話011-876-9429
ファックス 050-1255-1067
代表理事 村井 公裕
設立 2019年10月
事業目的 本センターは、日本国内外の石綿に関する調査研究と講習を行い、石綿に関する健康被害の低減、国民の健康増進に貢献することを目的とする
事業内容 本センターは、上記目的を達成するために、建築物石綿含有建材調査者講習及び付随関連する一切の事業を行う

定款

公的履歴

事務規定



すべての人に健康と福祉を
JASCはアスベストの飛散による健康被害を
すべての人の健康を願って活動しています
質の高い教育をみんなに
JASCはアスベストの調査・分析に関わる質の高い教育
(講習)を行っています
 1.建築物石綿含有建材調査講習
 2.石綿含有講習分析者講習
住み続けられるまちづくりを
JASCは住み続けられる住環境の整備として
まちづくりの関わる住宅の石綿調査の調査・研究及び
その講習を行っています
<つくる責任つかう責任
JASCはアスベストを使う責任を考え、
今まで使われてきたアスベストによる飛散環境被爆を
防止することを目的として調査及び研究を行っています。